ケイトウ(鶏頭)の花言葉と切り花を長持ちさせる方法

ケイトウ(鶏頭)の花言葉と切り花を長持ちさせる方法

下のダウンロードボタンから画像を取得できます。ユーザー登録の必要はありません。

鶏のトサカに似た花の形からケイトウという名称になった
花言葉」おしゃれ、色あせぬ恋、風変り
誕生花」 8月29日

ケイトウは切り花として出回っています。写真は、ウモウケイトウ系です。奥にトサカケイトウがあります。

開花時期は8月から11月です。切り花として日持ちするのは1週間から10日ほどです。

長持ちさせるためには、買った切り花を水中で茎を斜めに切る水切り」をするのが一般的です。

タイトルとURLをコピーしました